ネイルチップ

ネイルチップオーダー

オーダーチップ

MANAOLA NAiL(マナオラネイル)のホームページにお越し頂きありがとうございます。

当ネイルサロンはお客様に安全に安心してネイルを楽しんでいただくため、以下の2点を特に重要と考え施術を行っております。

 

高い技術とその使い方

高い技術を目指し習得することはネイリストとして当たり前のことです。勉強会の参加、新しい技術の取得など、日々情報にアンテナを張り最新の技術と知識を提供できる環境を心がけています。しかし、高い技術を身に付ければ身に付けるほど、ネイルは「ネイリストの技術自慢」になりがちです。「いいものを提供したい」という目的は一緒でも、ネイルは「ネイリストのもの」ではなく「お客様のもの」だという意識が欠落してしまってはネイルの本質から外れてしまっているのでは?と考えています。

ではどういったネイルが「お客さまのためのネイル」なのか。私の考えは「人に褒めてもらえるネイル」です。私自身の実体験でもありますが、ネイリストになる前に「そのネイルいいね」と褒められた時の嬉しさは、その日1日がハッピーになるほど嬉しい瞬間でした。また、ネイリストになった今でも、お客様に「この前のネイルみんなに褒められた」などという報告をいただくと飛び上がりたくなるほど嬉しくなります。私はこれまでも、これからも、お客さまと喜びを共有できるネイリストとして精進し、持てる技術の全てをお客さまの小さな幸せに変えられるネイリストでいたいと思っています。

 

オーダーチップ(12枚)

深い知識を持つことの重要性

ネイリストは高い技術だけではなく深い知識を持つことが重要です。

ここで言う知識はネイルの知識だけではなく手全般の知識です。

ネイル自体の知識だけではお客様の爪の健康を考えることができないため、安心した施術を提供することはできません。

ネイルは皮膚にコーティングをするものですから、絶対的な健康をお約束できるものではありません。

そのことをしっかりと理解したうえでの施術ができないのであれば、あまりにも無責任だと思えるのです。

ネイルにより併発する可能性のある病気や怪我への注意喚起は、ネイルだけではなく指先全般のしっかりとした知識が必要です。

また、お客さまからのご相談やお悩みの対応に自信を持って正確にお答えすることもネイリストにとって重要な要素だと考えています。

 

 

オーダーネイルチップ

色々と私自身の考え方を書かせていただきましたが、もちろんお客さまは深く考えていただく必要はありません。ネイルになんとなく小さな幸せを感じ、なんとなくネイルを楽しんでいただければネイリストとしてとても幸せなことです。

私はネイルがとても好きです。ネイルをすると毎日が少しだけ幸せな気持ちになれたからです。そして気が付くと自分自身がネイリストになっていました。そんな自分が感じた小さな幸せをお客さまにも届けられるようなネイリストになりたいと思っています。

 

MANAOLA NAiL 宮本 真帆

取得資格
日本ネイリスト協会認定講師
日本ネイリスト協会衛生管理指導員
サンシャインベビージェルエデュケーター
フルーリアアクリルエデュケーター
B/S巻き爪矯正習得
受賞履歴
2016年 JNA主催 ハワイカップ フレンチスカルプチュア ノービス部門 5位
2015年 TOKYO BEAUTY コングレス ネイルアート 6位
page top
マナオラネイル

 【イベント】

ブライダルネイル

着物ネイル

イベントネイル

 

 【サポート】

初めてのネイル

ネイル禁止の方へ

Copyright(c) 2017 MANAOLA NAiL All rights reserved. camomaille / camonavi